001a
横山緑とまろんの秘密のブログが偽物なのか本人が書いた物なのか、
時系列で徹底検証したい。

 
まずこのブログ宛に数多くの応援のメールが届いている。
もちろん応援だけでなく批判も少なからず来ており、コメント欄にも批判が書かれている。
全て目を通している。 

そんな応援メールの中で「そこでブログの時系列で攻めてみるのはどうでしょか?」という提案を頂いた。これは私も考えており賛成だった。

いつブログが作られ、いつ削除され、そもそもこのブログを知り得たのは誰だったのか。
それを整理していけば本物かどうかある程度予想つくだろう。

・ブログ初投稿日が2月11日
ブログの初投稿日は2月11日となっている。おそらくブログ作成と同日と思っていいだろう。 
しかしアメブロなどのブログサービスはあとから日付が変更出来てしまう。
そもそもの開設日の裏が取れないじゃないかと突っ込まれそうだ。
 既に削除されたブログまでは日付変更できない。
そしてGoogleのキャッシュを確認してみると、 「軟禁生活1日目」という初投稿のブログが出てくる。そこでも日付は2月11日である。 
 Googleキャッシュ

 ・ブログを削除されたのはいつ?
ブログを削除されたのはいつだろうか。 これも同様にGoogleキャッシュを探ればわかる。
削除されたのは2月27日の午前中頃だ(独自調査)。それ以降キャッシュが取れていないのが確認出来ているだけでなくほかにもこの頃に削除されたという確証が取れた。

・元奥さんのブログに書かれたブログの存在 
 そして3月1日には元奥さんがブログに「kwsk。」というタイトルで記事を投稿。
しかし当初はアメンバー限定で誰も見ることができなかった。
4月5日に この記事が一般に公開されその内容は、横山緑とまろんの秘密ブログに言及しているもの。
どうやら3月1日付けで書いているが、記事が消える2月27日以前にそのブログの存在を知ったのだろう。
つまりこの時点ではこのブログは噂にすらなっておらず、リスナーどころかほかの配信者も知り得なかった情報だ。

元奥さんはこのブログを見て横山緑を問い詰めた。それはおそらく消される前だろう。
横山緑は「偽ブログ」だの「掲示板に貼ってあった」だの嘘ばかりを付くが誰がこのブログの存在を知り得たのだろうか。
1つあるとすれば、横山緑がまろんになりすまりて1人で付き合ってる風ブログを書いていたというサイコパス行為くらいだ。

08

06



横山緑は元奥さんにバレたことに焦りを感じ、まろんにブログを削除させる。それが2月27日の午前である。 
しかし削除直前にまろんは「疫病神」というタイトルでブログを投稿。
そこには「きっとあたしが選ぶ道は何故か全部いばらの道な気がするな そんで大切な人ほど巻き込ませちゃう 馬鹿だから本当にどうしたらいいかわかんないし」と書かれている。これは不倫で横山緑に迷惑掛けていることを指しているのだろう。

今見れるまろんのブログは証拠保全のためにコピーしたものだろう。

02a

不倫まで否定しさらにその秘密ブログまで削除して隠蔽。限りなく真っ黒と認めているような物である。

時系列
 2月11日にまろんのブログ開始(Googleキャッシュを見る限り投稿日は弄られていない)

2月下旬に元奥さんがまろんのブログを発見

2月27日午前にまろんのブログが削除される

まろんのブログについて元奥さんが3月1日付けでブログに投稿
しかしアメンバー限定でこのときは誰も読めない

4月5日になりアメンバー限定が解除される

同時に探偵ファイルも記事を公開

この日まで誰も知り得なかったブログの存在が明るみに

横山緑、まろんともに「偽物」と否定する
画像は本人の物と認めてしまう